ジェットスター・ジャパンの国内線初体験記

時間に余裕があればまた利用してもいいかな、と思った

ジェットスター(Jetstar)の国内線格安チケット予約・空席照会

旭川から羽田間の3分の1以下の料金に愕然とした | 約1時間30分のフライトなので、特に何も注文しなかった | 時間に余裕があればまた利用してもいいかな、と思った

ただ、どら焼きやパン類など、少々値が張るものの軽食類が充実しているのは、小腹が空いたときに便利なように感じました。
乗り心地については特に特筆するべきことは何もなく、定刻に成田空港に到着しました。
今回はターミナルに直結ではなかったためバスに乗ってターミナルに向かいます。
ジェットスター・ジャパンは成田空港の第3ターミナルを利用しており、ターミナルから駅まではおよそ800メートル近くもありますが、各方面に行くための色分けがし時間に余裕があればまた利用してもいいかな、と思ったてあるため、迷うことはありません。
羽田空港ならばモノレールや鉄道ですぐに都心へ出ることができますが、成田空港なのでまずは東京へ向かわなければならず、中央ビルの成田空港駅から成田エクスプレスを利用して東京駅へ向かい、およそ1時間で東京駅に到着しました。
家を出てから東京駅までおよそ9時間、費用は鉄道運賃と航空運賃合わせて約1万円となり、時間はかかったものの、通常よりも安く行くことができました。
実感として、時間に余裕があればまた利用してもいいかな、と思った国内初LCC利用でした。